2014年11月

2014年11月26日

ことば

他人の曲を聴くときに一番気を付けて聴くのは歌詞。

その人の主義主張、何を考えてどんな暮らしを重ねてきて

一人の人間として大人になってきた生きざまを感じたいのです。

その言葉の裏側に人となりとかバックボーンを感じられない曲は苦手です。

だからと言って、別に重たい曲の方が良いってのじゃなくて

さりげない言葉の裏側に熱い思いを感じられるかとかね。


オリジナルでは作詞が一番大変だなあ。

メロディは過去に聞いて来た音楽を、自分なりに消化したものの蓄積でなんとなく

作れるけど詩に関しては同じ物事をどの角度から切り取るかで表現の仕方が

まるで違ってくるんだよね。

だからその人のスタイルは、ある意味馴れ(スキル?)なのかもしれないね。

どんどん書いて方法論を確立させて行かないといけないのかな?


日々こういう問題を抱えながら、新しい曲に挑戦してるんです。


 

windycity0721 at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 音楽 | ひとりごと

2014年11月25日

ロックの洗礼

ロックに目覚めたのは1976年。13歳と時。

近所の先輩の家に遊びに行ったときに聞かされたQueenのオペラ座の夜からだった。

Queen  KISS AEROSMITH この3バンドに中学一年生で打ちのめされた。

ロックの衝撃ってやつだね。

まだギターなんか弾けもしなかったのに、なぜだか心を奪われ夢中になって大音量で聞いてた。

当時はビデオが有るわけでもなし、テレビで流れるわけでもなし。

ミュージックライフ誌を毎月読んで動かない写真のミュージシャンに憧れたもんだ。

あれから40年。

いまだにその時の衝撃は僕の心を打ちならしたまま。

 

Queen     Killer Queen 1974

 

 KISS    BLACK DIAMOND 1975

 

AEROSMITH Toys In The Attic  1975 


windycity0721 at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 影響を受けた音楽 | 洋楽

2014年11月24日

連休

連休など無い(笑)

僕の本職の業界は、基本正月盆休み以外の休日は日曜日だけです。゜(´Д`)゜。

さすがに最近はGWは土日含めて休みがありますが、日曜日だけ休みですね。

ですからライブで遠征する時は無理言って休みをもらってます。

まあ世間が休みの日の方が交通量も少なく、仕事もやりやすいんですけどね(笑)


今年も残り少なくなりましたね。

次の展開に向けて、いろんな計画が実行に移されて来ています。

これからの動きにも注目してくださいね。

0102


 

windycity0721 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 四季の唄 

2014年11月23日

カレーライス

もっと上手くギターを弾けるようになりたい。

そしたら一人でもステージに立てたり、もっと音楽の幅も広がるのにね。

練習しなきゃって思う(`・ω・´) 

 


 

遠藤賢司かっこいい! 


windycity0721 at 21:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック 影響を受けた音楽 | 邦楽

2014年11月22日

11月

11月ももうすぐ終わろうかと言うのに、今日は暖かかった。

たぶん5年前のこの3連休の中日に、初めて水俣で演奏したのを思い出した。

もちろん休みは日曜日だけで、その日曜の夜のライブで演奏が終わって水俣から帰りついたのが

午前3時くらいだったと思う。

途中で観た星空のきれいだったこと。

でもとても寒い夜だったんだ。それに比べたらほんとに今年は暖かいなあ。

その水俣のライブのときにお客さんに言われたこと。

『あなたはとても素敵な曲を書くのだから、ちゃんと散髪して身なりに気をつけなさい。もったいない。』

うーん (`・ω・´)

うーん ( ・Д・)

ごめんなさい(笑)

相変わらず5年経った今でも無精です。

変わりゆくことは望みですが、かたくなに変わらないものも必要です(笑)

たぶん僕はずっとこのスタイルを貫くと思います。嫌われても(笑)


そんなことを思い出した仕事で平常運転の3連休。

221



 


windycity0721 at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック 四季の唄 | 県外遠征