2011年03月15日

ひろがれみんなの力

マイミクさんでも今回被災されたかたがいらっしゃいます。
みなさんは大丈夫ですか?
南のほうは相変わらず火山の噴火やらありますが、まだまだ平穏です。

僕に何ができるのだろう?
何もできません。

歌うことと、道路を作ること。
そんなもんです。

大したこともできないので、せめて現地の生の声を広げて欲しいという呼びかけに
参加させていただきました。

これは、日経おとなのバンド大賞で知り合った福岡のBeansさんからの提案です。

以下原文のままのコピーです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご心配をおかけしました イノッチ様の人脈で何とか東北への支援を呼びかけていただけないでしょうか
福島県いわき市では灯油がなく、寒さでお年寄りが亡くなります 水も薬も医師も足りません ガソリンないし、原発がヤバくても逃げられません
私は地震でも生きていて、今日39歳になったから!皆様、ありがとうございます
だから原発でも生きます!!ニキティキ様も絶対無事だと信じています
私のブログやTwitterをどうかたくさんの人にご紹介下さいませ
イノッチ様も水の備えを十分になさってくださいね
風邪ももうひかないようにお氣をつけて!!

http://blog.livedoor.jp/koyukino_kokoro/
http://blog.bed.f-shop.biz/
http://twitter.com/#!/Dolocy333iwaki

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私の出来る協力を考えましたが、力が無さ過ぎです。

そこで、ここに、来ていただいている「皆さま」のブログを、使わせて頂けないでしょうか?

つまり「みなさんの、ブログの中で、記事にして頂けません」でしょうか?

チェーンメールならぬ、チェーンブログです。

「みなも」さんの原文は、コピー&ペーストして頂いて結構です。

それをそれぞれのブログで公開して頂き、そのブログへ来られる方へ同様に、

記事にして頂くよう、紹介を呼びかけていただければ

(同様に、コピー&ペーストの呼びかけで、記事にしていただくと)

メッセージは、広がる可能性があります。

みなさんそれぞれ、ブログの記事予定、都合もあると思います。

わたしが出来ることは、今のところこれくらいしか思いつきません。

協力して頂ける方には、どうか、お願いしたいです。

よろしくお願いします。

そして、この生の「現地からの言葉が」募金や支援に繋がればいいと思います。

また皆さん、なにか知恵があれば、教えてください!





windycity0721 at 21:25│Comments(5)TrackBack(0)mixiチェック 日経おとなのバンド大賞 | 四季の詩

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by イノッチ   2011年03月15日 22:06
風街バンドさん、即効で、紙面を割って頂いて誠にありがとうございます。
20分前に、全国の知り合いのバンドさん多数に
協力お願いしましたが、すでに、相当数のバンドさんが紙面に自身のブログ&HPに載せて頂いてます。みなさんあまりに速い対応に感動いたしました。さすがに、おとなのバンドさんです。
ご協力感謝いたします
2. Posted by みなも   2011年03月17日 10:58
あしからお邪魔します
福島県いわき市より。お忙しいところ記事にして下さってて、本当に嬉しくて、涙が止まりません。ありがとうございます!!
無力だなんて言わないで下さい!こうして広がって行くと、行政も報道も世界も動いて変わるのです!!
ありがとう!
今は備蓄を大切に使いながら頑張りますので、ご支援と愛と祈りをお願い申し上げます
3. Posted by こーいち@風街   2011年03月17日 20:56
☆イノッチさん
みんな思ってることは同じですよ。
自分にできることをやるだけです。
☆みなもさん
はじめまして。
当事者じゃない僕らの想像以上に大変でしょうが
決してあきらめないでください。
僕らに何ができるのか?って考えてます。
実際何もできません。
でもこの日本中に覆われた閉塞した空気や
日本中が喪に服したような雰囲気これを打破しなきゃ。
僕らが日常を続けてちゃんと仕事をし、日本の経済が
ちゃんと動き出すように下支えするのが大事かなって。
僕の10年来の友人も仙台市で被災してます。
4日目でやっと電話が繋がり胸をなでおろしました。
福島も大変でしょうががんばってください。
風街楽団 こーいち
4. Posted by 山原アーサー大王   2011年03月18日 22:31
こーいちさん私の鹿児島の友からメールがあり感動したので送ります。貼っていただければ幸いです。
昨日・鹿児島にいる私の友からメールがありました。彼の友人からのメールで凄いツィートがあるからと覗いてみると若干19~20歳の男性がしかも被災者で悲惨な状況の中パソコンだけが
残ってたので何とか皆を元気づけれないものかとサイトを立ち上げたらしいのです。
電源がないので周りの人の手助けで壊れた車のバッテリーで始まり 今では凄いサイトになってます。
此処の書き込みが心温まる元気になるものばかりで凄いです。
日本人もまだまだ捨てたもんじゃーないと思いました。
きっと立ち直ります。復興します。
是非皆に教えてください 転載してください
        ↓
http://prayforjapan.jp/tweet.html
> http://prayforjapan.jp/message/
5. Posted by こーいち@風街   2011年03月20日 09:28
☆アーサー社長
twitterやらmixiやらに掲載しました。
被災してない人にぜひみてもらいたいですね。
さて僕も希望をもてる曲を書ける人間にならなきゃいかんな。

コメントする

名前
 
  絵文字