2015年02月13日

Martin D-35

先日購入した中古のMartin D-35 2004年製

状態が良くなかったので、かなり安く購入したのですが前オーナーはあまり使ってなかったのか

思ったより音が前に出ない印象だったんですが。

10日ほど毎晩弾きまくって、先日の風街リハでも3時間弾き続け。

やっと音が出るような感じになってきました。


気のせい?


2015-02-13-20-50-41

いやたぶんちゃんと育てたら鳴りだすと思うんだ。

音質は流石にMartinです。J-50のマホガニーサウンドとはまるで違う音ですね。

ローズの音が好きなのかも。

2015年のメインギターはこれで行く予定です。
 

windycity0721 at 21:14│Comments(2)TrackBack(0)mixiチェック ギター 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by イノッチ   2015年02月15日 10:30
ひっ、マーチン購入したですか。
風街サウンドには間違いなく
合うと思いますよー。わたしも人から借りてライブで使用したことがあります。
マーチンに近い音でグレッグベネットも
お勧めです。いずれ買おうと思って
はや10年(爆)
2. Posted by こーいち@風街   2015年02月16日 23:19
マーチンの倍音の多いキラキラした音に惹かれてて購入した次第です。
でもほんとに状態が悪かったから、笑っちゃうくらい安かったんです。
二度とこんな値段では見つけられないくらい(笑)
毎日弾きこんで鳴らさなきゃならないですね。

コメントする

名前
 
  絵文字