ギター

2017年06月12日

ギター


楽器が欲しいって気持ちはなんかいつも気持ちの中にあって。




同時に一本しか弾けないのに、良さげな楽器を見たら欲しくなる。



お金も無いのに(笑)




今までに何本買ったかは覚えて無いけど、それでも楽器屋さん眺めてたら



弾いてみたくなるし欲しくなる(笑)



お金も無いのに。



初期の風街はGibson J-50をメインに使ってましたが



三年くらい前からMartin D35がメインになってます。



まったく不満は無く弾きやすいし音も好き。



たぶんこれからもメインはD35なんでしょうけど。



それでも楽器屋さんでギター見ちゃいます。



お金も無いのに(笑)



image




あしたてんきになあれ
風街楽団
BigBearRichRecords
2016-10-05



ふるさと
V.A(歌う応援隊ヒトミリリィ、鳥越タカシ、風街楽団、小林進、シンギンザレイン、南郷宏之、COCOBLUE、氏家エイミー、プレミポメリ、坂本絵津子、兵頭芳和、松本加奈子、松岡ゆうじ、木村ユタカ、榎本有夏)
BigBearRichRecords
2016-12-07

 

windycity0721 at 22:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2015年02月13日

Martin D-35

先日購入した中古のMartin D-35 2004年製

状態が良くなかったので、かなり安く購入したのですが前オーナーはあまり使ってなかったのか

思ったより音が前に出ない印象だったんですが。

10日ほど毎晩弾きまくって、先日の風街リハでも3時間弾き続け。

やっと音が出るような感じになってきました。


気のせい?


2015-02-13-20-50-41

いやたぶんちゃんと育てたら鳴りだすと思うんだ。

音質は流石にMartinです。J-50のマホガニーサウンドとはまるで違う音ですね。

ローズの音が好きなのかも。

2015年のメインギターはこれで行く予定です。
 

windycity0721 at 21:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック

2014年11月16日

ギターリペアに出しました。

6月に某リサイクルショップにて破格の値段で購入したAria Dreadnought D-80

1974年製のいわゆる国産ヴィンテージギターです。

2014-09-11-21-05-14

購入時にネックがかなり順ぞりしてまして自分でトラスロッドの調整をしましたが

12フレット上で3.3mmが限界でこれ以上ロッドを回すと、1フレットで弦がビビります。

このまま使っても使えなくは無いのですが、どうしてもライブに投入してみたく

今回ついにリペアに出しました。

もちろん鹿児島では一番信頼のおける平川屋楽器店さんへお願いしました。

現在の状態で今所有するギターの中では一番迫力のある音が出ますので

ネック調整をちゃんとしてもらったら、かなり使えるメインギターになるんじゃないかな。

平川君よろしくお願いします。

2014-09-11-21-04-52

トップ材はスプルース単板で、サイドバックはハカランダ合板の3Pです。

2014-09-11-21-05-00

2014-09-11-21-05-44

楽しみに待ってます~
 


windycity0721 at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2013年02月18日

FG-130

先週の日曜日に某リサイクルショップにて、YAMAHA FG-130を発見しました。

でもそこまで購入意欲が湧かなかったのでとりあえず放置。

一週間後にもう一回行って、売れ残ったたら買おうと自分に言い訳を(笑)

と言うわけで、再チャレンジしたら、案の定売れ残ってました。

もうこれは買えってことだな、と自分に言い聞かせて購入。

2500円・・・・・・

そのくらい迷うな(笑)

画像


1972年から1974年まで製造されてた、グリーンラベルのFG-130.

当時で定価13000円の一番安いグレードです。

ブリッジピンが一本折れてたので、新品と交換。

きれいに磨いて弦を張り替えたら見事復活!

ペグもくすんでるだけで、チューニングも安定してます。

ネックの調整さえできたら、そのまま使えそうなコンディションです。

風街ではJ-50なんだけどね~


windycity0721 at 22:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)mixiチェック